芸能・文化

演出家の宮城聡さんに仏勲章 シュバリエ、4月に叙勲式

 宮城聡さん

 静岡県舞台芸術センターの芸術総監督を務める演出家、宮城聡さん(60)に、フランス政府から芸術文化勲章シュバリエが贈られると、同センターが7日明らかにした。叙勲式は4月18日に静岡市駿河区の静岡芸術劇場で行われる。

 フランス南部で開催されるアビニョン演劇祭で、2017年に「アンティゴネ」が開幕作品として上演されるなど、宮城さんはフランスでも高く評価されている。

 宮城さんは1990年に劇団「ク・ナウカ」を旗揚げし、国内外で広く活動。2007年から静岡県舞台芸術センターの芸術総監督を務めている。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス