政治

東京都知事選の態勢整備を指示 二階氏、都連幹部に

 自民党の二階俊博幹事長は7日、党東京都連の高島直樹幹事長、内田茂前幹事長と都内のホテルで会談し、都連として来夏の都知事選に臨む態勢を整えてほしいと指示した。小池百合子知事の再選を支持するとした二階氏の発言は話題に上らなかったという。

 都連最高顧問の下村博文元文部科学相は知事選に関し「自民党から候補者を出すのは当然だ。現段階で、都連が小池氏を推薦するのはあり得ない」と党本部で記者団に述べた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス