スポーツ

ラグビー新国際大会は22年開始 「ネーションズ選手権」概要発表

 国際統括団体のワールドラグビー(WR)は6日、新設を検討している国際大会「ネーションズ選手権」を2022年からスタートし、入れ替えのある2部制にするなどの概要を発表した。来週ダブリンで会合を開いて協議する。

 大会は参加12チームが1回戦総当たりの1次リーグを行う。欧州6カ国勢の組と南半球4カ国勢に2チームを加えた組に分かれ、各組の上位2チームが準決勝に進む。W杯開催年と、全英ライオンズを結成する年は行われない。

 また日本大会で20チームが出場するW杯は27年大会からは24チームに拡大する可能性があることも示した。(共同)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス