政治

樋口委員長、再調査批判に反論 特別監察委は「責任解明の場」

 参院予算委で質問に答える特別監察委員会の樋口美雄委員長=7日午後

 厚生労働省の毎月勤労統計不正を再調査した特別監察委員会の樋口美雄委員長は7日の参院予算委員会で、総務省統計委員会が再調査を批判した意見書に反論した。監察委の役割について「事実関係と責任の所在を解明する場だ。統計技術的、学術的観点から検討を行う場ではない」などと述べた。

 根本匠厚労相は意見書の内容に関して「統計委が厚労省に説明を求めたい事項を示したものと受け止めている。適切に説明したい」と語った。

 統計委は6日に意見書を公表し「どういう理由で不適切処理を始めたのか、分析も評価もない」と指摘していた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス