国際

21年までに核弾頭搬出を 米高官、北朝鮮に行動促す

 【ワシントン共同】米国務省高官は7日、北朝鮮の非核化について記者団に対し「トランプ大統領1期目での達成はまだ可能だ」と指摘した上で、1期目の任期が切れる2021年1月までに「核弾頭や核物質の国外搬出、核計画の完全凍結」を実現したいと訴えた。「ボールは北朝鮮側のコートにある」と強調、北朝鮮側に早期の行動を促す考えを示した。

 これに先立ち、ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)はFOXニュースのインタビューで、トランプ氏は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と3回目の首脳会談を行うことに前向きだとの認識を示した。


(共同通信)