経済

東京円、111円近辺

 8日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=111円近辺で取引された。

 午後5時現在は、前日比80銭円高ドル安の1ドル=110円98~99銭。ユーロは1円99銭円高ユーロ安の1ユーロ=124円40~44銭。

 欧州中央銀行(ECB)が年内の利上げを断念し、景気の先行きに警戒感を示したことや、日経平均株価が大きく下落したことを受けて、投資家のリスク回避姿勢が強まり、比較的安全な資産とされる円を買って、ドルを売る動きが優勢となった。

 市場では「中国の貿易統計が弱めの結果だったことも世界経済の減速懸念に拍車を掛けた」(外為ブローカー)との指摘があった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • ご案内