芸能・文化

ベルギーで被災地復興支援の調べ 堀米ゆず子さんら慈善公演

 9日、ベルギー・ブリュッセルで開かれた東日本大震災復興支援の慈善公演で演奏する堀米ゆず子さん(左)と岡本侑也さん(共同)

 【ブリュッセル共同】ベルギー・ブリュッセルで9日夜、現地在住で国際的に活躍するバイオリニスト堀米ゆず子さんらが東日本大震災の被災地復興支援のため、慈善公演を開催した。約400人の聴衆から大きな拍手が送られた。収益は震災で親を亡くした子らを支援するNPO法人「子どもの村東北」(仙台市)に贈られる。

 「FUKKO(復興)」と名付けられた公演は今回8回目で、世界最高峰の音楽コンクールの一つ、ブリュッセルのエリザベート王妃国際音楽コンクールで17年に2位となったチェリストの岡本侑也さん(ドイツ在住)も出演。同コンクール80年優勝の堀米さんと二重奏などを行った。


(共同通信)