国際

米大統領の車列近くで事故 南部州の竜巻被災地を訪問中

 【ワシントン共同】米南部アラバマ州の高速道路で8日、トランプ米大統領の車列近くの分離帯に車が突っ込む事故があった。車列はスピードを落とさず通過した。米CNNテレビが9日、報じた。

 道路沿いで車列を待っていた人が動画を撮影、車列から数メートル離れた分離帯に車がぶつかる様子が写っていた。

 トランプ氏は8日、竜巻に襲われて20人以上が死亡したアラバマ州の被災地を訪れていた。


(共同通信)