スポーツ

女子ゴルフ、比嘉が逃げ切りV ダイキン・オーキッド最終日

 優勝し、笑顔でトロフィーを持つ比嘉真美子=琉球GC

 ダイキン・オーキッド・レディース最終日(10日・沖縄県琉球GC=6514ヤード、パー72)日本女子ツアー開幕戦は、首位で出た比嘉真美子が通算5アンダーの283で逃げ切り、ツアー通算5勝目を挙げた。ダブルボギーを二つたたくなど76と崩れたが、前日までの7打のリードを生かした。日本勢の優勝は2013年の森田理香子以来。

 3打差の2位は68で回った新垣比菜や、穴井詩、米ハワイ州出身のエイミー・コガの3人。さらに1打差の5位で松田鈴英、福田真未、申ジエ(韓国)が続いた。畑岡奈紗は通算4オーバーの17位だった。


(共同通信)