政治

定数の29%無投票当選の見通し 41道府県議選、最高更新か

 統一地方選の41道府県議選(29日告示、4月7日投開票)で、総定数2277の29・0%に当たる661議席で無投票当選になる見込みであることが共同通信の集計で分かった。全体の4分の1以上に当たる。無投票当選率の過去最高は前回2015年の21・9%で、今回はこれを更新する可能性がある。

 集計は9日現在。告示まで約3週間あるため状況の変化も見込まれるが、地方議員のなり手不足が深刻化しているとみられる。地域の住民が1票を投じる機会が失われる無投票の増加は、議会制民主主義の在り方を問う事態と言えそうだ。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス