政治

小西元副知事が出馬表明、大阪 知事選、自民推薦

 小西禎一氏

 大阪維新の会代表の松井一郎大阪府知事と吉村洋文大阪市長が辞職し、大阪都構想の住民投票実現を掲げ、立場を入れ替えて出馬するダブル選で、元大阪府副知事小西禎一氏(64)が11日、同市で記者会見し、知事選に立候補すると表明した。「都構想をいったん終わりにしなければならない」と述べた。自民党の出馬要請を受諾した。無所属で同党が推薦する。

 会見に同席した自民党府議団の花谷充愉幹事長は公明党にも推薦を依頼するとし、国民民主党府連幹部は支援に前向きな姿勢を示した。他党も「反維新」の立場で共闘を検討するとみられる。


(共同通信)