国際

米壁建設で9600億円要求 予算教書、国防費5%増

 米政権が発表した予算教書=11日、ワシントン(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米政権は11日、2020会計年度(19年10月~20年9月)の予算教書で、メキシコ国境の壁建設費として86億ドル(約9600億円)を要求すると発表した。国防費は前年度比4・7%増の7500億ドルを求め、財政赤字は19年度から4年連続で1兆ドルを超えると見込んだ。年3%前後の高成長が続く楽観的な見方も示した。

 来年に迫る大統領選を意識し、不法移民対策や国防の強化、強気な経済運営をアピールするのが狙いだ。政府機関閉鎖につながった巨額の壁建設費を再び持ち出したことで、予算編成権を握る議会との対立が再燃するのは必至だ。


(共同通信)