経済

東芝に社外取締役候補を推薦へ 大株主の米ファンド

 【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は11日、東芝の大株主である米ヘッジファンドが、取締役会の過半に上る社外取締役候補を東芝に推薦する意向だと報じた。適切な時期に具体的な候補を提示する方針という。

 ファンドはニューヨークに本拠を置く「キング・ストリート・キャピタル・マネジメント」。東芝に送った書簡で、社外取締役の候補を提示する理由を「再建計画を主導するには違うタイプの取締役が必要だ」と説明した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス