芸能・文化

詩歌文学館賞、詩部門は和田さん 短歌は小島さん、俳句は三村さん

 第34回詩歌文学館賞(日本現代詩歌文学館振興会など主催)が12日発表され、詩部門は和田まさ子さん(67)の「軸足をずらす」(思潮社)に、短歌部門は小島ゆかりさん(62)の「六六魚」(本阿弥書店)に、俳句部門は三村純也さん(65)の「一」(角川文化振興財団)に決まった。

 賞金は各100万円。贈賞式は5月25日、岩手県北上市の日本現代詩歌文学館で。


(共同通信)