スポーツ

BNPパリバ、大坂8強入り逃す 錦織は3回戦で敗れる

 女子シングルス4回戦 ベリンダ・ベンチッチに敗れた大坂なおみ=インディアンウェルズ(AP=共同)

 【インディアンウェルズ(米カリフォルニア州)共同】テニスのBNPパリバ・オープンは12日、米カリフォルニア州インディアンウェルズで行われ、女子シングルス4回戦で第1シードの大坂なおみ(日清食品)は第23シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス)に3―6、1―6で屈し、ベスト8入りはならなかった。WTAツアーによると、大坂は大会後の世界ランキングで1位を維持する見通し。

 男子シングルス3回戦で第6シードの錦織圭(日清食品)は世界67位のフベルト・フルカチュ(ポーランド)に6―4、4―6、3―6で逆転負けし、16強入りを逃した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス