社会

犯罪加害者家族の支援を NPO、名古屋でシンポジウム

 シンポジウムで犯罪加害者家族への支援を訴えるNPO法人「ワールドオープンハート」の阿部恭子代表=16日午後、名古屋市

 犯罪加害者家族の支援に取り組む仙台市のNPO法人「ワールドオープンハート」が16日、名古屋市内でシンポジウムを開き、事件で家族が置かれる現状について話し合った。NPOの阿部恭子代表は、東海地方の家族からも相談が寄せられているとし「支援組織の立ち上げを目指したい」と訴えた。

 阿部代表は、家族からの相談は刑事事件としての見通しや家族の役割についてが最多で、被害者への対応や転居に関するものも多いと説明。2008年の団体立ち上げから、静岡県と三重県で24件ずつ、岐阜県で22件、愛知県からは13件あったという。

 問い合わせは電話090(5831)0810。


(共同通信)