スポーツ

バスケ、千葉と栃木がCS進出 男子Bリーグ

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は16日、千葉市の千葉ポートアリーナなどで行われ、東地区首位の千葉が三河に105―74で圧勝して39勝7敗、同2位の栃木が京都を92―60で破って38勝8敗とし、ともに上位8チームによるプレーオフのチャンピオンシップ(CS)進出が決まった。

 中地区首位の新潟は同2位の川崎を85―74で下し、33勝目(13敗)を挙げた。川崎は29勝17敗。

 CSは4月25日に始まり、決勝は5月11日に横浜アリーナで行われる。


(共同通信)