スポーツ

川除大輝が男子立位で3位 障害者ノルディック

 障害者ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)最終日は17日、札幌市西岡競技場で距離のショート・クラシカルが行われ、男子の立位で川除大輝(日立ソリューションズJSC)が3位、新田佳浩(日立ソリューションズ)が4位となった。岩本啓吾(東京美装)は11位。

 男子の視覚障害で高村和人(盛岡視覚支援学校教)が6位、座位で森宏明(明大)が9位。女子の立位は阿部友里香(日立ソリューションズ)が9位、出来島桃子(新発田市役所)が10位、岩本美歌(富山・大沢野中)が12位だった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス