スポーツ

センバツ、星稜・横浜などが調整 甲子園練習最終日

 投球練習する星稜・奥川=甲子園

 第91回選抜高校野球大会の出場校による甲子園練習最終日は20日、甲子園球場で行われ、星稜(石川)や横浜(神奈川)など12校が球場の雰囲気を確認した。

 星稜は大会屈指の好投手、奥川が熱のこもった投球練習を見せた。横浜は最速153キロを誇る左腕エースの及川がマウンドの感触を確かめた。龍谷大平安(京都)は守備練習に多くの時間を割き、連係プレーを入念にチェックした。

 22日は午前10時から開会式リハーサルが行われる。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス