国際

カザフで新大統領が就任 長女は議長、後継視野か

 20日、カザフスタンのアスタナで、新大統領就任を宣誓するトカエフ氏(ロイター=共同)

 【モスクワ共同】中央アジア・カザフスタンで30年近くトップに君臨してきたナザルバエフ大統領(78)の電撃辞職に伴い、カシムジョマルト・トカエフ上院議長(65)が20日、憲法規定に基づき新大統領就任を宣誓した。来年4月までのナザルバエフ氏の大統領任期を務める。

 上院は20日、トカエフ氏の後任の上院議長にナザルバエフ氏の長女ダリガ・ナザルバエワ氏(55)を全会一致で選出した。ダリガ氏を実質的な後継者とする布石との見方があり、外交筋は「トカエフ氏には政治力がなく、親子による実権継承を視野に入れた動きだ」と分析した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス