国際

中国で工場爆発、6人死亡 30人重傷、広範囲で被害

 爆発があった化学工場の現場周辺=21日、中国江蘇省塩城市(新華社=共同)

 【上海共同】中国江蘇省塩城市響水県で21日午後2時50分(日本時間同3時50分)ごろ、化学工場が爆発し、同県政府によると、6人が死亡、30人が重傷を負った。このほかにも多数がけがをした。中国メディアによると、爆風により周辺の広い範囲で学校や住居の窓ガラスが割れるなどした。当局が被害状況の確認を進めるとともに原因を調べている。

 国営中央テレビなどによると、化学工場の爆発で火災が発生。周辺の空が黒煙に覆われた。頭から血を流して避難する住民の様子もあった。工場から約1キロの地点には幼稚園や小学校があり、園児らがけがをした。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス