経済

中国副首相「市場開放揺るがず」 輸入拡大目指す

 北京で開かれた経済関連フォーラムで演説する中国の韓正筆頭副首相=24日(共同)

 【北京共同】中国の韓正・筆頭副首相は24日、北京で開かれた経済関連フォーラムで「中国は揺らぐことなく、全方位の開放政策を進めていく」と強調し、米国との貿易摩擦が強まる中、市場の対外開放を進めていく姿勢を示した。

 韓氏は「中国は貿易黒字を目標として追求していない。輸入を拡大し、バランスのとれた貿易収支を目指す」と説明。輸入関税を今後もさらに引き下げていくほか、外国企業が中国市場に参入する際の規制緩和も加速させると強調した。

 今年の経済情勢については「さらに複雑かつ厳しくなるかもしれないが、われわれは全力で立ち向かう準備ができている」と強調した。


(共同通信)