スポーツ

米大リーグ、前田3回3失点 平野は初失点、大谷は投打を練習

 エンゼルス戦に先発したドジャース・前田=アナハイム(共同)

 【アナハイム共同】米大リーグは25日、各地でオープン戦が行われ、ドジャースの前田がアナハイムでのエンゼルス戦に先発し、3回を投げて5安打3失点、2三振だった。

 ダイヤモンドバックスの平野はホワイトソックス戦に2番手で登板し、2/3回を4安打3失点、1三振だった。今季のオープン戦で失点は初めて。

 エンゼルスの大谷は投打の両方を練習。最長15メートルの距離などで79球を投げ、上手から投げられた球を10球打つなどした。

 カブスのダルビッシュはキャッチボールなど軽めの調整だった。


(共同通信)