スポーツ

熊原と浜矢のトレード発表 DeNAと楽天

 DeNAの熊原健人投手(左)、楽天の浜矢広大投手

 DeNAの熊原健人投手(25)と楽天の浜矢広大投手(26)のトレードが26日、両球団から発表された。先発陣の強化を狙う楽天と、左投手に故障者が相次いだDeNAの思惑が一致した。

 熊原は宮城県出身で、仙台大から2016年にドラフト2位でDeNAに入団。速球派として期待されたが、制球に苦しみ昨季は1軍登板がなく、通算成績は22試合で4勝2敗、防御率5・14。

 浜矢は奈良県出身でホンダ鈴鹿から14年にドラフト3位で楽天に入団。主に中継ぎで通算38試合に登板して3勝0敗、防御率6・28。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス