経済

森永製菓社長に太田栄二郎氏 新井徹氏は顧問に

 森永製菓社長に就任する太田栄二郎氏

 森永製菓は26日、太田栄二郎取締役専務執行役員(59)が社長に昇格する人事を発表した。6月27日に開催する株主総会後の取締役会で正式に就任する。新井徹社長(68)は取締役を退任して顧問に就き、グループの対外活動を支援するという。

 新井氏の社長就任から6年を迎えることからトップの若返りを図り、経営基盤の強化と企業価値の向上を目指す。太田氏は営業部門が長く、菓子やアイスなどの主力商品を中心とした販売の拡大に力を入れる。

 太田 栄二郎氏(おおた・えいじろう)同志社大卒。82年森永製菓。取締役常務執行役員などを経て17年6月から取締役専務執行役員。兵庫県出身。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス