スポーツ

啓新5―3桐蔭学園 啓新、継投で逃げ切る

 啓新―桐蔭学園 1回表啓新1死二塁、穴水が右越えに先制打を放ち三塁へ滑り込む。三塁手川久保=甲子園

 啓新が継投で逃げ切った。一回に穴水と竹原の連続適時打で2点を先制し、二回に安積の適時打で加点。六回に1点を追加し、4―3の九回は浜中が貴重なタイムリーを放った。先発の安積は要所を締めて7回3失点。2番手浦松が2回を完璧に封じた。

 桐蔭学園は中盤以降の好機をなかなか生かせず、粘りの投球を見せた伊礼を援護できなかった。


(共同通信)