経済

米中貿易協議、28日に再開 首脳決着へ打開策見通せず

 【北京共同】米中両政府は28日、北京で貿易摩擦解消に向けた閣僚級協議を再開する。首脳会談での最終決着に向けて詰めの作業を進めるが、中国の構造改革や合意内容順守の枠組み作りで議論は難航、双方が打開策を見いだせるかは不透明だ。来月3日には米ワシントンに舞台を移し協議を続行する。

 トランプ大統領と習近平国家主席の首脳会談は早くて4月下旬との見方がある。ただ中国側は米朝首脳会談のような決裂を警戒して慎重姿勢を強めており、首脳会談がずれ込む可能性がある。

 閣僚級協議は2月末以来で、北京では29日までの予定。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス