社会

両陛下、京都で「お花見」 退位前に観光客とも交流

 京都御苑内の近衛邸跡を訪問し、しだれ桜を観賞される天皇、皇后両陛下=27日午前

 京都市に滞在している天皇、皇后両陛下は27日、宿泊所の京都大宮御所がある京都御苑内で、近衛邸跡を私的に訪問し、見頃を迎えたしだれ桜を観賞された。

 4月30日の陛下の退位を前に、在位中の京都訪問は最後の機会。退位関連の儀式が続く中、約20分、ゆったりとしたひとときを過ごした。

 両陛下は、国内外から集まった多くの観光客との会話を楽しみながら近衛邸跡を散策。中国・上海から来たという女性と言葉を交わした際には、1992年の訪中を振り返り、陛下が「大勢の人に迎えられました」と、英語と日本語を交えて話していた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス