経済

G20へ貿易やIT課税を議論 諮問会議、不均衡解決策も

 経済財政諮問会議であいさつする安倍首相=27日午後、首相官邸

 政府は27日、経済財政諮問会議を開き、6月の大阪市の20カ国・地域(G20)首脳会合に向け、議題に対する民間議員らの意見を聴取した。公平な貿易・投資を促すとともに不均衡を解決する多国間の制度改革や、米グーグルや米アマゾン・コムなどの巨大IT企業を対象とする「デジタル課税」の新たな国際ルール作りを議論した。

 貿易では、世界貿易機関(WTO)改革を通じた公正・公平な競争環境の整備を話し合う見通し。米中貿易摩擦が長期化する中で、日本は2国間交渉ではなく多国間での問題解決の重要性を強調したい考えだ。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス