経済

米国の対日赤字、国別で4位 1月、8%減

 【ワシントン共同】米商務省が27日発表した1月のモノの貿易収支(通関ベース)によると、日本に対する赤字は前月比8・1%減の51億9400万ドル(約5700億円)だった。国別で、中国、メキシコ、ドイツに次ぐ4位だった。

 トランプ米政権は対中赤字とともに対日赤字にも不満を示しており、近く始まる新たな日米貿易交渉では安倍政権に対し大幅な市場開放を求めるとみられる。

 貿易赤字の大半を占める対中赤字は前月比6・4%減の344億6900万ドルだった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス