国際

英首相、下院可決へ最後の説得 辞任意向も混迷続く

 英議会に出席するメイ首相(右から2人目)=27日、ロンドン(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英国の欧州連合(EU)からの離脱期限を29日に控え、EUとの合意案に基づく離脱を目指すメイ英首相は28日、反対派へ“最後の説得”を続けた。事態は混迷し、離脱の延期は確定的になっている。メイ氏は週内の下院可決を条件に辞任する意向を表明し、自らへの支持を促しているが、可決は依然として難しい情勢だ。

 レッドソム下院院内総務は28日、下院で29日に合意案などについて審議すると表明した。審議後、どのような手続きが取られるのかは不明。


(共同通信)