国際

グアイド氏に公職禁止処分 ベネズエラ当局

 【サンパウロ共同】南米ベネズエラからの報道によると、同国の会計検査官は28日、反米左翼マドゥロ大統領に対抗して暫定大統領就任を宣言した野党連合出身のグアイド国会議長に対し、新たに公職に就くことを今後15年間禁止する処分を科したと発表した。

 これによりグアイド氏は、各種選挙には出馬できなくなる。一方、グアイド氏は処分の有効性に疑問を呈した。

 会計検査官はグアイド氏の外遊の多さを問題視。「公職者の給料に見合わず、申告せずに外国から金銭を受け取った疑いがある」と検察に捜査を要請した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス