政治

大阪府、大阪市議選が告示 維新、過半数狙い最多擁立

 大阪府議選と大阪市議選が告示され、演説を聞く有権者ら=29日午前、大阪市

 大阪府議選(定数88)と大阪市議選(同83)が29日告示され、それぞれ146人、125人が届け出た。「大阪都構想」の住民投票実現を掲げる政治団体・大阪維新の会は、それぞれ過半数の議席獲得を目指して最多の計98人が立候補した。都構想に反対する自民、立憲民主、国民民主、公明、共産各党と争う。知事、市長のダブル選と合わせ4選挙が4月7日に投開票される。

 候補の内訳は府議選が自民38、立民3、国民1、公明15、共産20、大阪維新55、無所属14。市議選は自民21、立民9、公明19、共産22、大阪維新43、諸派2、無所属9。


(共同通信)