国際

豪で日本人少年2人溺死 神奈川大付属高生徒か

 【シドニー共同】オーストラリア北東部クイーンズランド州の警察は30日、人気観光地の同州フレーザー島で16歳の日本人の少年2人が溺れ、死亡したと発表した。

 横浜市の神奈川大付属高校は30日、オーストラリアでの海外交流プログラムに参加中の高校1年男子生徒2人が29日午後に行方不明になり、30日朝に遺体で発見されたと明らかにした。フレーザー島で死亡した2人と同一とみられる。

 現地の警察は事件性はないとみている。警察によると、2人はツアーに参加していたが、島内にあるマッケンジー湖付近で29日夕にはぐれ、警察などが捜索していた。30日朝、水中で発見されたという。


(共同通信)