くらし

防衛大創設の記念碑、横須賀に 吉田元首相の理念伝える

 陸上自衛隊久里浜駐屯地に建立された防衛大学校創設の記念碑=30日午前、神奈川県横須賀市

 幹部自衛官を養成する防衛大学校(神奈川県横須賀市)の同窓会が30日、開校当初に仮校舎を構えた陸上自衛隊久里浜駐屯地に記念碑を建立し、除幕式を開いた。幅広い見識を備えた人材育成を目指し創設を主導した吉田茂元首相の理念を伝えるため、1期生が提案して実現した。

 碑には「保安大学校開校之地」と当初の名称が刻まれ、仮校舎で学んだ1、2期生ら約100人が式に参加。防大の国分良成校長は、28日に安倍晋三首相に碑の建立を報告したと述べ、「自衛隊は世論調査で最も信頼できる組織となっている。信頼を勝ち取ったのは防大卒業生だ」とたたえた。


(共同通信)