国際

英、EU離脱派が大規模集会 「祝いの日だったのに」

 29日、ロンドンでのデモに集まったEU離脱派の人々(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】英国が本来、欧州連合(EU)を離脱する日とされた29日夕、ロンドンの英国会議事堂前で、離脱派グループによる大規模な集会が行われた。同派の有力政治家ファラージ欧州議会議員は「最大の祝いの日となるはずだったのに、最大の裏切りの日となった」と離脱延期を厳しく批判した。

 英メディアによると、市民ら数千人が参加。「民主主義」と書かれた棺おけを担いで、2016年の国民投票で出た結果が予定通りに実現されなかったことに強い不満を示す人の姿もあった。

 参加者の中には、中部サンダーランドから約2週間かけてロンドンまでデモ行進をした人もいた。


(共同通信)