スポーツ

広2―5巨(30日) 巨人のゲレーロが4打点

 6回巨人1死二、三塁、ゲレーロが中前に2点打を放つ=マツダ

 巨人は四回にゲレーロの2点二塁打で先制し、2―1の六回にゲレーロの2点打で差を広げた。ヤングマンは6回1失点で勝利し、九回はクックが抑え来日初セーブ。広島は床田が六回途中4失点と粘れず、打線もつながりを欠いた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス