国際

豪、犯罪動画放置で刑事罰 ネット拡散防止へ法案

 メディアの前で話すオーストラリアのモリソン首相=2月13日、キャンベラ(AP=共同)

 【シドニー共同】オーストラリアのモリソン首相は30日、テロ攻撃や殺人など暴力的な犯罪行為を撮影した動画がインターネット上で拡散するのを防ぐため、ソーシャルメディア企業が動画を迅速に削除しなかった場合、刑事罰に処すとの法案を4月初旬に連邦議会に提出すると発表した。

 隣国ニュージーランド・クライストチャーチで起きた銃乱射事件で、オーストラリア人のブレントン・タラント容疑者(28)が犯行を撮影した動画を17分間にわたってフェイスブック上で生中継したことを重くみた措置。


(共同通信)