スポーツ

米女子ゴルフ、畑岡64で2位に 起亜クラシック第3日

 第3ラウンド、3番でティーショットを放つ畑岡奈紗=アビアラGC(共同)

 【カールズバッド(米カリフォルニア州)共同】米女子ゴルフの起亜クラシックは30日、カリフォルニア州カールズバッドのアビアラGC(パー72)で第3ラウンドが行われ、9位で出た畑岡奈紗は8バーディー、ボギーなしで64をマークし、通算13アンダー、203で2位に浮上した。67の朴仁妃(韓国)が14アンダーで首位に立ち、ティダパ・スワナプラ(タイ)が12アンダーで3位。

 野村敏京は68と伸ばし、通算6アンダーで18位。ともに74だった上原彩子はイーブンで57位、横峯さくらは1オーバーで64位に後退した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス