スポーツ

競馬の大阪杯、アルアインが優勝 G1で2勝目

 第63回大阪杯を制したアルアイン(3)。右は2着のキセキ=阪神競馬場

 第63回大阪杯(31日)9番人気のアルアイン(北村友一騎乗)が2分1秒0で優勝、2017年皐月賞以来のG12勝目を飾り、1着賞金1億2千万円を獲得した。北村騎手はG1初勝利、池江泰寿調教師はG2時代を含めてこのレース3勝目。

 払戻金は単勝が2220円、枠連は(3)―(4)で1750円、馬連は(3)―(6)で3680円、馬単は(3)―(6)で1万940円、3連複は(2)―(3)―(6)で1万740円、3連単は(3)―(6)―(2)で9万3560円、ワイドは(3)―(6)が1090円、(2)―(3)が2880円、(2)―(6)が880円だった。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス