国際

トルコ、政権求心力に陰り 首都の市長選敗北の見通し

 1日、トルコの首都アンカラで、統一地方選の結果を受け、妻(右)と共に支持者らにあいさつするエルドアン大統領(AP=共同)

 【イスタンブール共同】3月31日実施のトルコ統一地方選の結果、エルドアン大統領が率いる与党、公正発展党(AKP)は長年維持した首都アンカラ市長の座を失うことが確実となった。エルドアン氏は地方選全体の勝利を宣言したが、政権には打撃。景気低迷の中、求心力に陰りが生じた。

 最大都市イスタンブール市長選は与野党候補が共に勝利宣言する大接戦の展開だが、野党側が僅差で優勢となっている。

 アナトリア通信によると、アンカラ市長選で野党連合候補ヤワシュ氏は、開票率99%で与党連合候補に4ポイント近い差をつけた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス