スポーツ

ロッテの井上が登録外れる 打率4分3厘と不振

 井上晴哉内野手

 ロッテの井上が6日、出場選手登録を外れた。昨季は24本塁打で99打点と飛躍し、6年目の今季は開幕から4番を任されたが、23打数1安打の打率4分3厘と極度の不振に陥っていた。

 井口監督は「チームとしては痛いが、本来の調子を取り戻してほしい」と説明した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス