スポーツ

J1、広島が快勝で首位に立つ FC東京が2位

 広島―G大阪 前半、先制ゴールを決めドウグラス(左)に祝福される広島・柏=Eスタ

 明治安田J1第6節最終日(6日・エディオンスタジアム広島ほか=6試合)広島はG大阪に3―0で快勝し、勝ち点を14に伸ばして首位に立った。FC東京は清水に2―1で逆転勝ちして同14とし、得失点差で2位。清水は唯一の未勝利となった。

 大分は藤本のゴールなどで札幌に2―1で競り勝って勝ち点12。松本は神戸を2―1で破った。仙台は鳥栖を下し、湘南に勝った磐田とともに今季初勝利を挙げた。


(共同通信)