スポーツ

豪G1、日本馬クルーガーは4着 ドンカスターマイル

 オーストラリア競馬のドンカスターマイルで優勝したブルータル(左から2頭目)、右端は4着に入ったクルーガー=ランドウィック競馬場(共同)

 オーストラリア競馬のドンカスターマイル(G1)は6日、ランドウィック競馬場の芝1600メートルで行われ、トミー・ベリー騎乗のクルーガー(7歳牡馬、高野友和厩舎)は、中団から最後の直線で差を詰めて4着に入った。ブルータル(オーストラリア)が優勝した。

 日本中央競馬会(JRA)が発売した主な馬券の払戻金は、単勝が(20)で580円、馬連は(5)―(20)で5420円、馬単は(20)―(5)で1万410円、3連複は(1)―(5)―(20)で1万8360円、3連単は(20)―(5)―(1)で10万6090円。売り上げは2億49万7千円だった。(共同)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス