スポーツ

なでしこ、ドイツ戦へ調整開始 欧州遠征、連携を確認

 【パーダーボルン(ドイツ)共同】サッカーの女子日本代表「なでしこジャパン」は6日、ドイツのパーダーボルンで、9日に行われるドイツとの国際親善試合に向けた調整を始めた。主将の熊谷らが約1時間半、ミニゲームなどで連係を確認した。

 6月開幕のワールドカップ(W杯)フランス大会に向けて欧州遠征中の日本は、4日のフランス戦で1―3の完敗を喫した。ドイツ戦がW杯メンバー発表前では最後の実戦となる。


(共同通信)