スポーツ

バスケ、琉球がCS進出 Bリーグ1部

 バスケットボール男子のBリーグ1部は6日、沖縄市体育館などで9試合が行われ、西地区首位の琉球は京都を82―76で下して35勝19敗とし、上位8チームによるプレーオフのチャンピオンシップ(CS)進出を決めた。

 既にCS進出を決めている東地区首位の千葉は同最下位の北海道を97―67と圧倒し、46勝目(8敗)を挙げた。


(共同通信)