政治

首相、統一選開票前に散歩 「第1ラウンド結果待ちたい」

 東京・富ケ谷の私邸近くでコーヒーを購入する安倍首相=7日午後

 安倍晋三首相は7日昼すぎ、東京・富ケ谷の私邸の近所を約1時間散歩した。統一地方選前半戦の開票を控え、気分転換を図ったようだ。私邸に戻る際、記者団の問い掛けに「統一地方選の第1ラウンドの結果を待ちたい」と語った。

 散歩には昭恵夫人が途中まで付き添い「本当に暖かい」などと談笑していた。首相は公園で花見客との握手や写真撮影に気軽に応じ、近くのコーヒー店でアイスコーヒーを購入するなどリラックスした様子を見せた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス