スポーツ

ライトニングが最多タイ62勝 北米NHLのRシーズン終了

 最終戦でブルーインズに勝って喜ぶライトニングのクチェロフ(右)とパスカル=ボストン(USA TODAY・ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケーNHLは6日、各チーム82試合のレギュラーシーズンが終了し、ライトニングがリーグ史上最多に並ぶ62勝目を挙げた。東カンファレンスで最多の勝ち点は128。西はフレームズが107でトップだった。

 キャピタルズのロシア人FWアレクサンドル・オベチキンが51ゴールで2季連続、史上最多となる8度目の最多得点。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス