スポーツ

オート、ガールズ王座決定戦新設 12月に川口で

 スーパースターガールズ王座決定戦をPRする岡谷美由紀=9日、東京・東新橋

 オートレースの女子選手による「スーパースターガールズ王座決定戦」(12月27日・川口)が新設されることになり、PRのため岡谷美由紀(浜松)と関係者が9日、東京都内のマスコミ各社を訪れた。

 女子の所属選手がいない山陽を除き、13日の浜松から川口(6月)伊勢崎(8月)飯塚(10月)で各1レースのトライアル戦を実施。女子トップレーサーの佐藤摩弥(川口)をはじめ11選手が対象で、各レースの1着選手と平均得点上位4人の計8人が王座決定戦に進む。オートレースで女子選手限定レースがシリーズ化されるのは初めて。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス