経済

東京円、111円台前半

 10日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=111円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前日比12銭円高ドル安の1ドル=111円18~19銭。ユーロは12銭円高ユーロ安の1ユーロ=125円25~29銭。

 米欧貿易摩擦が拡大するとの不安や前日の米株安で投資家心理が冷え込み、相対的に安全な通貨とされる円を買ってドルを売る動きがやや優勢だった。

 市場では「日中の株式市場の動向を注視しながらの取引だった」(外為ブローカー)との声が聞かれた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス